TOPページ レシピ特集 生活クラブの食材を利用「カフェ&レストラン」 生活クラブの食材を利用「保育園・幼稚園」 子ども食堂 資料請求

トマトケチャップと運命の出会い!

10年ほど前、お友だちの家で試食したトマトケチャップがきっかけで、生活クラブに加入したという中野さん。「高級感のあるびん入りで、食べたらおいしい!たまに切らした時には市販のものを使いますが、オムライスを作っても味が違うと言って家族が食べてくれません」といいます。
おやつもお気に入りが多いそうです。「ジューシーフルーツミニゼリーは凍らせて保冷材がわりにして、でかける時に持って行きます。チーズクラッカーもお酒のつまみに最高!夫は柿の種も好きですね」。


「おいしい!」が安全な食べものを選ぶ指針

今まで「おいしい」を理由に生活クラブを続けてきた中野さん。学習会で聞いた遺伝子組み換えの話は衝撃だったようです。
「農薬などは気にしていましたが、野菜のモトとなるタネまでは考えたことはありませんでした。今までどれだけ食べていたんだろうかと思うと怖くなります。生活クラブを選択したのは間違っていなかったんだと感じました」と語ってくれました。


中野さん家の今日のこんだて

カンタン鮭すし

  • ・フライパンで作るだし巻き卵
  • ・お吸い物
  • ・米 5合
  • ・すし酢(純米酢 100cc、素精糖 130g、塩 15g)
  • ・鮭の切り身 3切
  • ・ちりめんじゃこ   50g
  • ・皮むきいりゴマ   適量
  • ・きぬさや  お好み
  • ・のり    お好み

1.

純米酢・素精糖・塩を混ぜ、すし酢を作る。炊飯器で炊いたご飯に、すし酢とちりめんじゃこを混ぜ込み、20~30分保温して蒸らす。


2.

鮭を焼き、食べやすいよう細かくほぐしていく。


3.

蒸らしたすし飯に、ほぐした鮭を混ぜ込み、皿に盛り付ける。


4.

お好みでごまとのり、きぬさやを散らして完成!



中野さん家のおすすめ!

お吸い物

パックだしを使って作ります。我が家では、パックだしの中身をお吸い物に入れることも。さらに味も濃くなっておいしいですよ♪

    【 材 料 】
  • ・鶏卵 1個
  • ・だし汁 500g
  • ・塩 小さじ1弱
  • ・丸大豆醤油 小さじ1弱
  • ・みつば 適量
【 作 り 方 】

だし汁を煮立て、調味料を入れて味を見る。煮立ったたといた卵をさっと流しいれる。すまし汁が濁ってしまうので、卵を入れたらかきまぜないようにする。火が通ったらお好みでみつばを散らす。



生活クラブのこんな食材を使っています!

中野さんのお気に入りの使い方

▶ パックだしだしをとるのも簡単で、お味噌汁やお吸い物の味もキリッと決まりますね。中の素材を出して、お吸い物の具にすることも。中身まで安心して使えるのがいいですね。


▶ 純米酢
いつもドレッシングに使っています。オリーブオイルと塩こしょうに純米酢を加えるドレッシングがお気に入り。酸っぱいのにまろやかで、これがないと困っちゃいますね。


●生活クラブの仲間になりませんか!

生活クラブ東京バナー

生活クラブ東京の子育て支援バナー

親子deカフェバナー

子育て施設向け配送サービスご利用案内バナー

生活クラブの子育て応援アイテム