TOPページ レシピ特集 生活クラブの食材を利用「カフェ&レストラン」 生活クラブの食材を利用「保育園・幼稚園」 子ども食堂 資料請求

野菜大好き!子どもたちの笑顔あふれるキッチン

キッチンで料理をしていると、子どもたちが覗きに来ます。まな板の上のにんじんを見つけると、一切れおねだり。ちょっぴり塩をつけてもらって、そのままパクッ!「おいしいね」と笑顔を見せてくれました。
木田さんの子どもたちは大の野菜好き。にんじんは、一週間で1キロくらい使ってしまうといいます。


生活クラブの食材で手づくりを楽しんでいます

毎日のおやつや梅干しなど、いろいろなものを手作りしている木田さん。「食べものを選ぶ基準は、添加物が入っていなくて、加工されすぎていないこと。生活クラブの食材は質がいいから、ちょっと手を加えるだけでおいしいです」と言います。素材を生かしたメニューに、お子さんたちも大満足。サラダや春巻をおかわりしていました。


木田さん家の今日のこんだて

にんじんの春巻

  • ・切干大根と長ねぎの炒め物
  • ・大根とちくわぶの煮物
  • ・キャベツとわかめの味噌汁
  • ・ごはん
    三人前
  • ・にんじん…適量
  • ・春巻きの皮…3枚
  • ・塩…少々
  • ・なたね油…適量

1.

春巻の皮を、三角形になるよう半分に切る。


2.

にんじんを細めの千切りにして、お好みで塩を少々振る。


3.

三角形に切った春巻の皮に、千切りにしたにんじんをのせて包む。


4.

熱したなたね油で、さっと揚げたらできあがり。



木田さん家のおすすめ!

ポテトサラダ

我が家で作った梅干しの梅酢を使って、ポテトサラダを作ります。マヨネーズを使わなくても、梅酢となたね油でさっぱり風味のサラダができます。じゃがいものかわりにサツマイモを使って、甘いサラダにすることも。

    【 材 料 】
  • ・じゃがいも…3つ
  • ・にんじん…1本
  • ・スクリューマカロニ…お好みで
  • ・梅酢…大さじ2
  • ・なたね油…大さじ4
【 作 り 方 】

野菜を食べやすい大きさに切って、鍋で水分がなくなるまで煮る。煮えたらボウルに移し、へらでつぶしながら、なたね油と梅酢で味付け。



生活クラブのこんな食材を使っています!

木田さんのお気に入りの使い方

▶ なたね油自家製ドレッシングや揚げ物など、月1本以上使います。サラダ油は何の油かも分からないので、素性のわかるなたね油を使っていますが、自然食品店では高額!生活クラブが一番リーズナブルです。


▶ 白六穀 雑穀米は夫が苦手なのですが、これなら自然に食べられるのでよく使います。白六穀を炊いたものを肉のかわりにして、子どもといっしょに餃子を作ったりもしますよ。


●生活クラブの仲間になりませんか!

生活クラブ東京バナー

生活クラブ東京の子育て支援バナー

親子deカフェバナー

子育て施設向け配送サービスご利用案内バナー

生活クラブの子育て応援アイテム