TOPページ レシピ特集 生活クラブの食材を利用「カフェ&レストラン」 生活クラブの食材を利用「保育園・幼稚園」 子ども食堂 資料請求

アイディアがいきる、ラクラク缶詰レシピ♪

磯嶋さんの定番メニューは、缶詰を使った炊き込みご飯。「ごはんに具を入れて炊き込むだけなので、忙しい時にも便利」。友だちから教わった缶詰レシピも豊富です。「さば味噌煮缶とホールトマト缶をちょっと煮詰めるだけでおいしいパスタソースになります」と言います。
今日は、さば水煮缶を使ったカレーピラフ。子どもたちの手も借りて、賑やかにごはんを作りました。


「安さ」のしくみを考えるきっかけに

生産者交流会にも積極的に参加している磯嶋さん。「スーパーで90円の安売りキャベツを買っても、農家の人にはいくらも入らない」という話が忘れられないと言います。「農家にお金が入らなければ農業は続けられなくなるし、そうなれば私たちは食べることができません。誰かを苦しめる『安さ』を選ぶことで、将来大きなしっぺ返しがあるのでは…」。
きちんと代価を払いながら、作り手の思いもしっかりと受け止めたい。子どもとごはんを作る時間は、そんな食に込められたストーリーを伝える大事な時間でもあります。


磯嶋さん家の今日のこんだて

さばカレーピラフと
鶏のつくね

  • ・せんぎり大根のサラダ
  • ・野菜と豆スープ
  • ・ミルクもち
  • <さばカレーピラフ>
  • ・遊YOU米…3合
  • ・さば水煮缶…1個
  • ・純カレー粉…大さじ1
  • ・濃縮つゆ …大さじ3
  • <鶏のつくね>
  • ・親鶏ひき肉…500g
  • ・玉ねぎ…1個
  • ・鶏卵…1個
  • ・料理酒…大さじ1
  • ・片栗粉…大さじ2
  • (A)
  • ・丸大豆醤油…大さじ3
  • ・素精糖…大さじ1
  • ・本みりん…大さじ3
  • ・料理酒…大さじ1

1.

米3合をとぎ、さばカレーピラフの材料をすべて炊飯器に入れ、内釜の3合の目盛りまで水を加えます。軽く混ぜてから炊飯。


2.

みじん切りにした玉ねぎと解凍した親鶏ひき肉、卵、調味料をこねて、小さな円形に平たく整えたら、油を引いたフライパンで、フタをして両面を焼く。


3.

火が通ったらフライパンから出し、火にかけて温めた(A)と、つくねをあえたらできあがり。


4.

炊き上がったさばカレーピラフといっしょに盛り付けたら完成。



磯嶋さん家のおすすめ!

せんぎり大根のサラダ

せんぎり大根は、思い立った時すぐに使えるから便利。サラダにすると余計な水分も吸うので、お弁当のおかずにもぴったりなんですよ。

    【 材 料 】
  • ・せんぎり大根(切り干し)…1袋
  • ・野菜{水菜(1株)、きゅうり(1本)
    ミニトマト(5個)、玉ねぎ(1個)}
  • ・まぐろ油漬け缶…一缶
  • ・調味料{マヨネーズ(大さじ4)
    白だし(大さじ1)、塩こしょう(適量)}
【 作 り 方 】

水にひたして戻したせんぎり大根と、食べやすくカットした野菜をまぜます。調味料をまぜて、野菜となじませたら完成。



生活クラブのこんな食材を使っています!

磯嶋さんのお気に入りの使い方

▶ さば水煮缶手軽に青魚をとれるので助かります。肉のかわりにカレーに入れると、コクが出ておいしくなりますよ。骨までやわらかいので、丸ごと食べられるのもいいですね。


▶ せんぎり大根(切り干し)生活クラブの乾物は、産地もちゃんと分かるところがすごいですね。我が家では、煮物やサラダに使っています。みんながたくさん食べるので、一回サラダを作るのに一袋を使い切っちゃいます。


●生活クラブの仲間になりませんか!

生活クラブ東京バナー

生活クラブ東京の子育て支援バナー

親子deカフェバナー

子育て施設向け配送サービスご利用案内バナー

生活クラブの子育て応援アイテム